トラベラーズノート(オリーブ)をラナパーでお手入れ!

趣味

 

トラベラーズノートのオリーブエディションを購入して約1か月。久しぶりの革製品にテンションが上がり、眺めているだけでも大満足な日々。当初は、お手入れをせずに、使い込むことで革の変化を楽しんでいこう!と思っていました。

 

けれど、トラベラーズノートって思っていた以上に傷がつきやすいんですね。そんな姿を見て「なんだかカッサカサでかわいそう…」と思ってしまい、早々にラナパーを購入しましたよ。

 

スポンサーリンク

お手入れ方法

トラベラーズファクトリーでも推奨している、ラナパーのお試しサイズを購入してみました。

用意したもの

〇ラナパー(お試し5ml)
〇柔らかい布(着古した洋服を切って使用)

ラナパーを塗ってみた

お手入れ前の状態です。購入後、袋から取り出した時点で、全体の4分の1ほどが色の薄い状態でした。

 

アップで撮影。白っぽい小さな傷は、爪でひっかいた跡です。

 

広げてみると、特に真ん中が白っぽくなっていますね。お手入れせずに使い込んだら、どのような経年変化を楽しめるのかも気になるところ。でも塗りますよー!

 

スポンジへ少量のラナパーをとり、右下へ塗り込みました。少量でも本当によく伸びます。この時、触ってみてベタつくようなら量が多いので、用意した布で余分なラナパーをふき取りましょう。

 

右側全体に塗り込み…あまりの色の違いに驚き。

 

全体に塗りました。カサカサで傷の目立っていたトラベラーズノートは、色が深まり艶が出ましたよ!

写真で見るとオリーブカラーはどこへやら?ですね。実際に見ると、ブラウンに近い濃いオリーブに変化しています。

また、スポンジには少し色移りが見られました。これくらいなら想定内、問題なしです。

 

ラナパーは本当に少量しか使っていません。トラベラーズノート専用として購入するのであれば、お手頃な5mlで十分だと思います。

 

手入れ前後の比較

比べてみると別物です。明るさ・照明の違うところで、それぞれ撮影しました。

①【手入れ前】自然光

①【手入れ後】自然光

 

②【手入れ前】電球色の下

②【手入れ後】電球色の下

こうしてお手入れをすると、より愛着がわきますね。

 

おわりに

革製品のお手入れは初めてでしたが、簡単に短時間で行うことが出来ました。少し手をかけてあげるだけで、ここまでの変化を見せてくれるトラベラーズノート。ユーザーのみなさんが、長く愛用する理由の1つを知れたような気がします。

趣味
スポンサーリンク
comoをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
como

はじめましてコモです。

転勤族の家に生まれ、転勤族の妻になった2児ママ。これまでの引っ越し回数は11回。3歳と1歳の子育てネタを中心にブログを書いています。

comoをフォローする
こもの木