レゴジュニアで創作意欲が爆発!男の子におすすめ「カーズシリーズ」レビューとアレンジ作品集

おもちゃ関連

 

息子(2歳8か月)のクリスマスプレゼントは、カーズのレゴジュニアでした。

約3か月間遊んでいる様子を見て、キャラクターもののレゴもいいものだなと思ったのでレビューしたいと思います。

レゴのカーズは、意外にも子どもの創造力をかきたててくれるようです!

 

【追記】
2018.5.22 
遊びの変化について書き足しました。
2018.6.27 カーズのパーツを使ったレゴ作品に変化あり。作品写真を追加しました。

スポンサーリンク

レゴジュニアの特徴

レゴジュニアは、通常のレゴと同じサイズのブロックです。ただ1つのパーツが大きめの作りになっているため、組み立てやすくなっています。

なのでデュプロ(1歳半~)からの切り替えにも最適。器用なお子さんなら、デュプロを飛ばしてレゴジュニアでレゴデビューしても良さそうです。

 

レビュー&作品集

2歳8か月~2歳11か月の4か月間で、カーズ レゴジュニアでの遊び方に変化が見られました。(付属の建物ではほとんど遊ばず、カーズのキャラクターばかりで遊んでいます。)

【追記】2018.5.22

3歳を過ぎてから建物作りに夢中になっています。「説明書を見ながら作る」ことが面白いようです。説明書は表紙が外れやすく紙も薄いので、セロハンテープなどで補強しておくことをおすすめします

遊び方の変化

親と一緒に説明書を見ながら組み立て

遊び始めた当日に、何度も組み立てと分解を繰り返す

翌日には1人でいちから組み立てられるようになる

数日後、パーツを混ぜてオリジナルのキャラクターを作るようになる

おもちゃ棚に出しっぱなしだと遊ばなくなるので、親が隠しては出すを繰り返す

⑥「説明書を見ながら組み立てる」ことに熱中する

⑦購入当初は想像していなかった面白い車を作るようになった

 

作品集

レゴジュニアは組み立てやすい大き目のパーツなので、息子はとっても遊びやすそう。また、カーズのレゴには顔があるので、ごっこ遊びに発展しやすいようす。

 

我が家にはレゴクラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル もありますが、圧倒的にカーズ レゴジュニアのパーツを使う頻度が高いです。

 

説明書通りに作ったカーズの仲間たち。

 

1台分のパーツは大体これくらい。この子はマックイーン。

 

パーツを混ぜて組み立てると、こんなに可愛らしい姿に。全て息子が組み立てました。

 

こちらは空飛ぶ車やエレベーター車らしいです。

 

息子の遊びを見ていると、キャラ物のレゴパーツは意外にも自由に遊べて、創造力をかきたててくれるんだな、というのが率直な感想です。

 

 

【追記】2018.6.27

主にタイヤがついている土台パーツを使って、ミニフィグが乗れる車を作るようになりました。

↑「宝物を運ぶ車」

 

↑「消火中」

 

【2歳児のレゴについて、こちらもどうぞ。】

2歳でも夢中になるレゴクラシック!遊び方や作品写真
こどもが遊ぶ代表的なブロックおもちゃと言えば、レゴですよね。 レゴにはレゴデュプロ、レゴクラシック、レゴシティなど年齢に合わ...
2歳児にレゴのデュプロとクラシック 両方買ってみた!
子どものおもちゃの定番とも言えるレゴブロック。そのレゴの中にもデュプロ、ジュニア、クラクシックなど種類があるので、購入する際迷...

 

【遊んでいるカーズのレゴはこちら】

おもちゃ関連子育て
スポンサーリンク
comoをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
como

はじめましてコモです。

転勤族の家に生まれ、転勤族の妻になった2児ママ。これまでの引っ越し回数は11回。3歳と1歳の子育てネタを中心にブログを書いています。

comoをフォローする
こもの木