病院からは指示されない【出産で役立つ入院準備品】陣痛用と入院用 2つに分けて準備完了

妊娠・出産

 

出産が近づいてくると、病院からもらう「入院時のもちもの」リスト。そこに書いてあるものはしっかり準備して忘れず持って行ったのに…いざ病院についてみると色々足りない!?なんてことも。

2度の出産経験から、出産のための入院準備品を陣痛用と入院用の2つにわけてリスト化してみました。バッグも2つにわけると便利ですよ。

これから出産を迎えるママさん、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

陣痛時 持ち物リスト

陣痛時の持ち物は、病院から指示されないものばかり。
1度目の出産を思い出しながら準備しました。どれも役立ったものばかりです!

 

エコバッグ
➡病院着に着替えた時、私服と下着を入れるために使用。

ウィダーインゼリーと軽食
➡陣痛の合間に素早くとれるウィダーインゼリーは、1度目の出産でも持参。

水 ペットボトル500㎖と蓋つきストロー
➡陣痛時、いろいろな体勢をとるのでペットボトル&ふたつきストローは便利。

ハンドタオル
➡分娩室は生まれてくる赤ちゃんのために、温度が高めに設定されます。陣痛の痛みが強くなってくると汗かきますよ~。

リップクリーム
➡陣痛時の呼吸(鼻から吸って口から吐く)で、唇がカッサカサ。

ヘアゴム
➡汗かくわ乱れるわで髪が邪魔なので、まとめておいた方が無難。

ティッシュ
➡こぼしたものを拭いたり鼻をかんだり、何かと便利。

生まれたての赤ちゃんと一緒に写真におさめたいグッズ
➡何かあればバッグに入れましょう。私は友人からもらったお守りと赤ちゃんを一緒に撮りたくて持っていきました。

スマホ
➡陣痛時の時間つぶしと、出産報告用の写真を撮るため。

カメラ・ビデオカメラ
➡立ち会いしてくれる人がいれば預けましょう。

 

ママリュックは準備しましたか?出産入院から使えますよ~。

きれいめ大容量!理想のママリュックを見つけたのでレビューします
1児のママになってから約2年半、もうすぐ2人目が生まれるのをきっかけに、ママリュックを新調することにしました。次に買うならこん...

入院用 持ち物リスト

病院から指示されなかったけれど、持って行って【役立った出産準備品】(☜個人的には必須アイテム)と【基本的な出産準備品】に分けてリスト化しました。

病院からは指示されない【役立った出産準備品】

乳頭用クリーム
➡特に初産の方!慣れない授乳で乳首はボロボロ!傷が出来て出血…なんてことにならないように、授乳が始まったら塗っておくことをおすすめします。
病院ではピュアレーンをおすすめしていました。

 

赤ちゃん用ローション
➡赤ちゃんの肌はとっても敏感。看護師さんからは「退院したら、沐浴後に保湿してあげてね」と言われましたが、入院中も保湿してあげていいですよね。赤ちゃんのために選んだのはアトピタ 保湿全身ミルキィローションです。120mlと300mlの2種類あり、120㎖はお試しに。お肌に合えば300mlの方がお得な上、ポンプ式なので扱いやすいですよ。

 

エコバッグ 2~3個
➡着替えを持って帰ってもらう用、シャワーを浴びに行く時用など、なにかと必要でした。

 

お金は千円札と小銭を多めに
➡病室に飲料水やお茶の用意があったものの、ジュースも飲みたくなって何度も自販機を利用しました。また私の産院では、産褥ナプキンや洗浄綿なども自販機で販売されていたため、1万円札の場合、受付でくずしてもらう必要が。お金は細かく用意しておくと手間を省けますよ。

 

【基本的な出産準備品】

病院によっては用意してくれている物もありますよ。確認してから準備しましょう!

〇母子手帳
〇健康保険証
〇診察券
〇印鑑

〇下着
〇授乳ブラ
〇産褥ショーツ
➡持ち帰って洗濯してもらうことやシャワーのタイミングを考えると、2枚では足りないかも。私は3枚持っていきました。

〇前あきのパジャマ
〇羽織りもの
➡病室は赤ちゃんのために暖かくしていても、その他の場所は寒い場合も。

〇スリッパ
〇歯ブラシ・歯磨き粉
〇充電器
〇財布

〇タオル
〇洗顔フォーム
〇ボディーソープ
〇シャンプー
〇ドライヤー
〇基礎化粧品(化粧水・乳液)

〇メイク道具
➡赤ちゃんや家族、来客の方と写真を撮ることがあるので、軽くメイクが出来るよう持っていくといいかも。

 

 

以下のものは、お産セットとして病院側が用意してくれるはず
足りない分は持ってきてもらうか、あらかじめ購入しておいても良いでしょう。

〇洗浄綿
〇産褥ナプキンL・M・S
〇母乳パッド

〇赤ちゃん用おしりふき
〇赤ちゃん用おむつ
〇臍処置セット

 

退院時に必要なもの

〇ママの私服一式
〇赤ちゃんの衣類(バスタオル・またはおくるみ、肌着1枚、長着1枚、冬は中着1枚)

 

おわりに

足りない物は持ってきてもらえば大丈夫。陣痛がきた時に慌てないよう、臨月に入る前には準備を完了させておきましょう。

妊娠・出産
スポンサーリンク
comoをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
como

はじめましてコモです。

転勤族の家に生まれ、転勤族の妻になった2児ママ。これまでの引っ越し回数は11回。3歳と1歳の子育てネタを中心にブログを書いています。

comoをフォローする
こもの木